たちまち。

即席で役に立つこと。

TFSをシェルメニューから利用する方法

 

TFS (Team Foundation Server) の作業ディレクトリ設定し、ローカルフォルダにマップした。

このフォルダをWindowsエクスプローラーで表示し、右クリックからTFSメニューを表示するための手順について。

 

対象:Team Foundation Server 2018

 

1. TFS Shell Extensionをインストール

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=ms-vscs-vcw.TfsShellExtention

 

2. Visual Studio 2017をインストール

https://my.visualstudio.com/Downloads?q=visual%20studio%202017

※[Trial] Visual Studio Professional 2017 (version 15.9) を選択した

インストール時に特に追加機能等は不要。VisualStudioが入ればよい

 

3. TFSにWebから接続し、ダッシュボードを開いて右下の「Visual Studioで開く」をクリック

 

4. Visual Studio上でソース管理エクスプローラを起動し、ローカルフォルダにマッピングされていることを確認。

 

以上で、WindowsのシェルメニューにTeam Foundation Serverが増えているはず。