たちまち。

即席で役に立つこと。

ActiveDirectoryのユーザを移行する方法(要点のみ)

 

今回DynamicsCRMのアップデートに必要であったので、ADのユーザを移行する方法についてメモ。

1. 移行元のADにてコマンドプロンプトを起動
2. 次のコマンドを実行
csvde -f user.csv
3. 生成したcsvファイルをExcelで開く
4. フィルタや列削除を利用して次の通りに整形する
  1. objectclassが「user」の行だけにする(ヘッダは残す)

  2. 次の列だけにして他は削除する  DN,objectClass,userAccountControl,sAMAccountName,userPrincipalName

  3. DN列、およびDN=~のドメイン名を全て新ドメイン名に変更

5. 整形したらcsv形式のまま保存する
6. 移行先のADにcsvファイルをコピー
7. コマンドプロンプトを管理者実行で起動する
8. csvを配置したディレクトリに移動し、次のコマンドを実行
csvde -i -f user.csv

以上。