たちまち。

即席で役に立つこと。

WinSCPでリモートファイルのダウンロードをスクリプト化する

 

1.winscp.comのディレクトリにpathを通す(大抵は「C:\Program Files (x86)\WinSCP」)

 

2.以下のようなスクリプトファイルを作成する(※UTF-8にすること)

open "WinSCPに保存しているセッション名"
cd /usr/local/resin/webapps/imart/WEB-INF
lcd C:\tmp
get classes
close
exit

※各種コマンドについては以下を参照

https://ja.osdn.net/projects/winscp/wiki/script_commands 

 

3.以下のbatファイルを作成する

  ここでは、先ほど作成したスクリプトを「bk_script.txt」とした場合の指定。

winscp.com /script=%~dp0bk_script.txt
pause

 

4.スクリプトとbatを同じフォルダに配置して実行