たちまち。

即席で役に立つこと。

斉藤一人さんのダイエットJOKA青汁を3カ月飲んだ効果

 

 

背景


昨年の後半から年末にかけて、3カ月ほど胃腸の調子が悪い、ということが続きました。

左の脇腹あたりがよくチクチクズギズキと痛み、お腹を下しやすく、お腹の違和感や微妙な吐き気が常にあるような症状でした。

近くの内科クリニックを受診しても、左脇腹には肋骨しかないので、原因はよくわからない…。

 

そんなときに以前からよく聞いていた斉藤一人さんのお話をYoutubeで聞きました。

万病一元論の話で、そこで一人さんがダイエットJOKA青汁を紹介していました。

 

簡単に言うと、以下のようなお話でした。

 

・全ての病気の原因は血液にある

・その血液を作り出しているのは腸である。なので、腸をキレイにすれば健康になる

・絶食して梅がゆを食べると宿便がとれて腸がキレイになるが、そのようなことをしなくともキレイにできないかと考えた結果、できたのがダイエット青汁である

 

私は普段からおなかがゆるく、いつも下痢をしているような状態で
便で便器が汚れて拭くなんていうことは日常茶飯事でした。

 

痩せ型なのでダイエットする必要は全くないのですが、腸内環境を整えるという目的で購入してみました。

 

飲み始めの違和感

 

ダイエット青汁は薬ではないので特に用法用量はありませんが、パッケージには1日3回と書いてあります。

 

ただ、そのペースで飲んだとすると90包が一ヶ月でなくなります。約90包で1万円するので、お値段的にかなり高い。

 

商品レビューを見ると数日に一回でも充分効くとあったのでそのようにするつもりでしたが、届いた当初は嬉しくて毎日1包飲んでいました。

 

飲んだらすぐお通じがあってすごかった…というレビューもありましたが、私の場合は2、3日は便秘になりその後に出ました。

その便は腸の形がわかるようなしっかりした長い便で、便器やおしりもほとんど拭かなくてよく、これは感動的でした。

 

しかし、それからまもなくして、胃腸の調子がおかしくなりました。

普段よりも胃がすごく張るようになり、その影響で吐き気などもありました。夜中に吐き気で目が覚めることもありました。

 

この影響でびっくりして胃腸科を受診し、胃カメラ検査までしてしまいましたが何もありませんでした。

 

吐き気があっても実際には吐かないので、体に悪いものが入ったわけではないようです。一般的に胃が張るのは腸が原因なので、腸の中が汚れていてその影響で少し詰まってしまったのかもしれません。

これについては一人さんも最初は下剤などを飲んで便を出したほうがよいとも言及してましたので、2~3日便が出ないような最初の頃は下剤を飲んだりもしました。

 

いわゆる好転反応というやつなのでしょうか。

 

続けて出てきた効果

 

いきなり毎日飲んでしまったらお腹がすごく張るようになったので、1日1回飲んでいたものを2日に1回のペースに変更しました。

 

その後はお腹の張りや吐き気などに悩まされることなく、便も快調で(たまに人に見せたくなるくらい)、ダイエット青汁を飲むことにも慣れてきました。

それまで下痢などを週に1回はしているような状態だったのですが、便は本当に安定するようになり、最近の記録を見ても1~2カ月に1回あるかないか、という頻度になるまで安定しました。

気付けば、脇腹の痛みや胃腸の不調もなくなっていました

 

この経験を経て思ったのは、「少ない頻度から初めて自分のペースを掴むのが大事」だということです。最初は嬉しいのでドンドン飲みたくなりますが、反応が強く出ると辛いので、体の調子と相談しながら、数日に1回から始めてみるとか、少しずつ飲み始めるのが良いかと思います。

 

例えば2日に1回でも180日は持ちますので、半年に1万円、月にして1,600円だったらお家の経済的にも良いですよね。

 

ちなみに私はお風呂上がりの水分補給に飲んでいます。(今はたまに朝食代わりに飲んだりします)

青汁ということで野菜が摂れるので、その日の食事がやや偏っていたな…と思うときでも満足感があるのが精神的に良いところです。(もちろん普段の食事も大事ですよ!)

ダイエット目的の方は、食べ過ぎを防げるので食前に飲まれるのが良いようです。

 

味について

 

ダイエット青汁には「JOKA」とそうでないものの2種類が存在します。

JOKAの方がお値段が高く、通常のダイエット青汁に清めの塩が追加されています。私はこちらを飲んでいます。

 

味はどうかというと正直おいしくはないです。少ししょっぱいですが、おいしくも苦くもないので、分類すればおいしくない。さらに少しドロドロしていますので、お茶のようにスルスルゴクゴクとは飲めません。

加えて1包は250mlの水に溶かしますが、コップ1杯を超えているので最初は結構な量に感じます。1口飲む、1口飲むを繰り返してようやく飲んでいる感じです。

 

おいしくはないですが、ここで思い出すのは一人さんが言っていた「何かを得るのなら多少の悪いことは覚悟しろ」という話です。

健康になりたいのに食事のおいしいまずいくらいでゴチャゴチャ言うんじゃありませんよってことですね。数分で済む話だし。これを言われると返す言葉がないです。

あと、多少のおいしくなさそうな飲み物もまあ余裕だろうという精神的な強さも持てます。

 

でも、おいしく飲みたい場合はジュースなどで割る方法もあるようですよ。

 

以上、ダイエットJOKA青汁を購入される方の参考になれば幸いです。